ゼリエースの野洲化学工業がご紹介するゼラチンレシピ
旬のレシピ スイーツ お惣菜 介護食 美容レシピ ほか


豆おにぎりと鯛の煮つけ

  • 4人分
  • 40分
  • 311.1kcal/人

材料

  • 4枚
◆鯛とごぼうの炊き合わせ◆
100g
ごぼう 80g
酒     ※ 1/2カップ
みりん   ※ 大さじ5
醤油    ※ 大さじ5
水     ※ 100cc
◆えんどう豆のおにぎり◆
えんどう豆 50g
ごはん 200g
50cc
◆花形人参◆
にんじん 50g
だし汁 50cc
少々

ゼラチンリーフ300

  • ・プロが愛用するゼラチンリーフ
    ・1〜2分で戻り作業効率が良い
    ・計量の手間無く枚数単位での使用が可能
    ・すぐに溶けて美しい仕上がり
    ・豚由来原料
    ・1枚約3.3g
    ・300g×30箱 100g×50袋 1kg×20箱

作り方

鯛とごぼうの炊き合わせを作ります。
ゼラチンリーフ300を氷水に1〜2分浸し、柔らかくしておきます。

鯛とごぼうを※の煮汁で柔らかくなるまで煮込みます。

ミキサーに鯛と煮汁50ccを入れてペースト状にします。

鍋に入れて加熱し、ふやかしたゼラチン1/5量を入れて溶かします。

平たい容器にラップを敷き、(4)を流しいれて冷蔵庫で冷やし固め、鯛の切り身のように成形します。

ミキサーにごぼうと煮汁50ccを入れてペースト状にします。

鍋に入れて加熱し、ふやかしたゼラチン1/5量を入れて溶かします。

平たい容器にラップを敷き、(7)を流し入れて冷蔵庫で冷やし固め、棒状にカットします。

えんどう豆のおにぎりを作ります。
ゼラチンリーフ300を氷水に1〜2分浸し、柔らかくしておきます。

10

えんどう豆をだし汁で柔らかくなるまで煮込み、ミキサーに煮汁ごと入れてペースト状にします。

11

レンジ加熱して溶かしたゼラチン1/5量を入れ、よく混ぜます。

12

平たい容器にラップを敷き、(11)を薄く流し入れて冷蔵庫で冷やし固め、シート状にカットします。

13

ご飯を水で柔らかくなるまで煮込み、ミキサーにかけてペースト状にします。

14

レンジ加熱して溶かしたゼラチン1/5量を入れ、よく混ぜます。

15

型にラップを敷き、(14)を流し入れて冷蔵庫で冷やし固め、20gぐらいに丸めて(12)のシートを巻きます。

16

花形人参を作ります。
ゼラチンリーフ300を氷水に1〜2分浸し、柔らかくしておきます。

17

人参をだし汁で柔らかくなるまで煮込み、ミキサーにかけてペースト状にします。

18

レンジ加熱して溶かしたゼラチン1/5量を入れ、よく混ぜます。

19

型にラップを敷き、(18)を流し入れて冷蔵庫で冷やし固め、花形にくり抜きます。

20

それぞれを皿に盛り合わせます。